スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三百名山 浅草岳~鬼が面コース

浅草岳
池澤です。先日、杉浦塾長とU氏との三人で新潟の三百名山・浅草岳に登ってきました。

紅葉は少し早めでまずまずといったところでしたが、少人数での渋い山の渋いコースでとても充実した旅でした。

鬼が面山を経由するコースは、大キレット並みの高度感と、越後の名山を楽しめるとてもよいルートでした。

越後の新米とお酒も堪能し、信州でものんびり散策ありで毎回杉浦塾長の企画には感動しますねぇ!

自分もこんな楽しい旅を作ってみたいと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

会越国境 浅草岳

会津と越後を隔てる山・浅草岳、お疲れさまでした。
往復9時間の行程はさすがに疲れましたね。

地元の人たちは田子倉登山口(福島)から六十里登山口(新潟)へ
周遊するようですね。 これもなかなかキツそうです。
しかし、田子倉コースから見る鬼ガ面山の大岩壁は壮観でしょう。
「只見沢奥壁針峰群」と呼ばれるそうです。

東北の山は比較的なだらかな山が多い中にあって鬼ガ面山は
北アルプス並みの険しさを感じさせる山でした。

浅草岳の新潟県側は湿地が広がり福島県側の針峰群はとても
想像できません。 変化に富んだ面白い山でした。

浅草岳は山を知っている人が好む山ですね。


追伸、守門岳の後方に見えていたのは粟ヶ岳でした。

No title

渋い山の渋いコースという表現は面白かったです。
垂直の切りたった山ですね。
プロフィール

杉浦直樹

Author:杉浦直樹
『自然塾』塾長の杉浦直樹です。
日本自然保護協会
自然観察指導員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。